人事コラム:ワークモティベション 向上が業績アップの 秘訣 !

執筆者:⾼瀬智紀(IEWRI THAILAND CO.,LTD.)

提携機関公益社団法⼈国際経済労働研究所(www.iewri.or.jp) の協⼒のもと「内発的働きがい」理論に基づいた、タイ⽇系企業を対象とした従業員のワークモティベーションの調査・診断を実施中。

アジアで⽇系企業422社/575,089名の参加。タイでは119,482名(2019年現在)のデータより診断。

ご感想や相談お待ちしております。
URL: http://www.iewrithai.com

従業員ワークモチベーション調査にご興味がある⽅はお問い合わせください。

資料を送付します。takase@iewrithai.com(⾼瀬)

Vol.Title (JPN)DateDownload
1ワークモティベション ワークモティベション 向上が業績アップの 秘訣 !Nov-19
2健全なワークモティベーションとは?Dec-19
3内発的動機づけを高める!(その1~「仕事の手ごたえ」を与える)Jan-20
4内発的動機づけを高める!(その3~「自律感」の向上により(前半))Feb-20
5内発的動機づけを高める!(その4~「自律感」の向上により(後半))Mar-20
6内発的動機づけを高める!(その5 ~「自己有能感」を高める)Apr-20
7内発的動機づけを高める!(その6~ストレッチ目標で達成感を高める​)May-20
8内発的動機づけを高める!どこから取り組むべきか?相関関係で見る​Jun-20
9ワークモチベーションと「給与満足」との関係(その1)Jul-20
10ワークモチベーションと「給与満足」との関係(その2)Aug-20
11ワークモチベーションと「給与満足」との関係(その3)Sep-20
12ワークモチベーションと「給与満足」との関係(その4)Oct-20
13ワークモチベーションと「処遇労働条件」との関係(その1)Nov-20
14ワークモチベーションと「処遇労働条件」との関係(その2:データから考える)Dec-20
15ワークモチベーションと「処遇労働条件」との関係(その3:相対評価から考える)Jan-21
16ワークモチベーションと「処遇労働条件」との関係(その4:時事問題から考える)Feb-21
17タイ日系企業の努力とその成果を属性分析データで見るMar-21
18タイ日系企業の課題を属性分析データで見るApr-21
19課題を明確にする3つの分析方法で次の一手をMay-21
20相関分析後の詳細確認方法Jun-21
21離職や転職とワークモチベーションとの関係Jul-21
22日本の特殊性を知り、従業員を理解するAug-21
23タイと日本の勤続年数とワークモチベーションとの関係その1Sep-21
24タイと日本の勤続年数とワークモチベーションとの関係その2Oct-21
25タイと日本の勤続年数とワークモチベーションとの関係 その3Nov-21
26意識調査結果の有効活用その1Dec-21
27意識調査結果の有効活用その2Jan-22
28意識調査結果の有効活用その3 CSR活動の一部に組み込むFeb-22
29顧客満足度(CS)と従業員満足度(ES)の関連"Mar-22