少しずつでも前進し、積み重ねていく重要性。

0
209

みなさま、こんにちは。

コロナ禍になってから3回目の新年を迎えました。自宅で仕事をしたり、オンラインで勉強したり、会議をすることが当たり前になった人も多いのではないでしょうか?

 

今日は「少しずつでも前進し、積み重ねていく重要性」についてお話したいと思います。

 

このコロナを機に、新しいことを始める人が増えたと感じることが多くなりました。私自身も今までの経験を元に、2021年7月からブログを書き始めました。コツコツと書き始め、今日現在で32記事になりました。この記事は日本語を元に、英語、タイ語、中国語に翻訳をしているのですが、英語は32記事、タイ語は25記事、中国語は8記事で、トータルで65記事になりました。日本語の原文32記事を合わせると97記事にもなります。初めは何も書いてなくて、当然ながらゼロの状態でした。

また、みなさんが読んでいるこのエッセイも2016年8月から書き始め、5年の月日が流れました。現在54記事が掲載されています。

会社では、法律情報を毎月配信しているのですが、2011年1月から始め10年が経過し、現在132号まで配信されています。

初めは何を書いて良いかもわからず、そして書くこと自体に数時間がかかっていましたが、現在ではトピックが決まれば、30分ほどで書くことができるようになりました。

 

例えば、あなたが「マラソンに挑戦する」とします。距離は42.195キロです。

「さぁ、走りましょう!」と言われて、この距離を走り切ることができるでしょうか?無理ですよね?もし、本当にマラソンで42.195キロを走るとしたら、どうするでしょうか?最初はウォーキングから始め、1キロ歩くことを目標にし、次は5キロ…その次は10キロ…と距離を伸ばしていくと思います。そして、突然走ることはできないので、最初は歩くことから始めて、徐々にゆっくり走り、少しスピードを上げていくと思います。

筋力トレーニングも同じで、最初から10キロのダンベルを持つことはできないと思います。最初は1キロから持ち上げて、徐々に重さを重くしていくと思います。

経験がないことを最初からできるのか?と言われたらNOという返答が来ると思います。

 

今回はマラソンと筋トレに例えましたが、少しずつでも良いのでやり続け、結果、最終的にあなたが思うゴールにたどり着くことが重要ではないかと思います。また、やり続けることでその道のプロになっているかもしれません。

 

特に今は、今までと生き方や生活様式が大きく変わる時なので、いろいろと新しいことにチャレンジし、少しずつでも良いので前に進んではどうでしょうか?気が付いたら、あなたが想像していなかった世界が広がっているかもしれません。

何かのご参考になれば幸いです。

 

Ampere
Author: Ampere

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here