ニュース&トピックス

セミナー:就業規則と労働者保護法 2017年10月16日

LawBook

去る10月12日(木)労働関連法の講義が行われました。

本講座は2015年から行っております。

今回は後期日程、第1回目の講義でした。

「就業規則を見直そう(労働法保護法の縮図?)」

というタイトルでの講義でした。

多くの会社に存在する「就業規則」…。

当たり前といえば、当たり前のことなのですが
意外と知られていないのは、タイの労働関連法に沿って
作成されています。

それが意外にも、就業規則の内容が判らない・・・

というケースがあります。

就業規則は会社の中のルール、
要は“法律”なのです。

それが判らないと、何か起きた時に
対処が出来ない、
判断が出来ない

という事が発生します。

本講座では、法律という視点から就業規則を見て行きます。

法律、実務、裁判判例の違い、日本やEUとの違いなども
ご紹介しています。

次回の開催はは11月9日(木)です。

講義内容は、

労使間の契約書と労使紛争

を予定しております。

ご興味がおありの方は、泰日経済技術振興協会
(通称:ソーソートー)までお問い合わせ下さい。

メール: japanese.course★tpa.or.th
(★を@に変えてください)

Tel: +66-2717-3000~3029 ext.754

【開催場所】
泰日経済技術振興協会
略称:TPA/タイ語略称: ソーソートー)

534/4 Pattanakarn Rd Soi 18,
Suanluang, Bangkok 10250
(パタナカーン通りSoi18)